新竹縣竹北社大 106-秋季班 1063A07 日本語初階1

 招生狀態:課程已結束
 連絡電話:03-5533094
 上課日期:2017-09-11 (第一週),(共18週)
 上課時間:每星期一 早上 9點0分~11點0分
 上課地點:慕溪園Mercy Café(停用)
 上課地址: 竹北市復興三路二段82號  連結

課前資訊
 這門課適合誰?
需有五十音基礎
 需要準備的工具/軟體?
自由。
 上課會用甚麼方式進行呢?
講述法、對話練習、圖像解說
 評量方式
上課參與30%、報告心得20%、考試20%、作品集30%

課程簡介
 課程相關照片
         
 課程理念
1.推廣真正的日文應用。
2.經由語文的認識,而認識日本文化。
3.學會實用的日本語。
 課程目標
建構基礎日文文法概念,以名詞句、動詞句、形容詞句、時制的順序讓學生認識日文基礎的文法架構。透過紮實的基礎文法學習,以便將來連接下一階段的課程。
 參考書目
財團法人語言訓練測驗中心。日本語gogogo1。豪風。
 數位教材連結
 是否接受旁聽
是(如額滿課程,恕不接受旁(試)聽)

課程相關費用
 學分費
2 學分,2000元
 雜費(電腦、冷氣、場地、設備等費用)
 保證金
 其他費用
報名費、學員證費用依簡章為準
 材料費用(各班開學後,自行收取管理)
慕溪園教室場地費800元,開課後收取 課本:日本語GOGOGO1 435元 講義費50元

課程大綱
第一週第一課(一):名詞文(1)木村さんは日本人です。木村先生是日本人。1.竹北社區大學介紹、公民素養週介紹、課程介紹
2.自我介紹 
3.私は会社員です。我是公司職員。
第二週第一課(二):名詞文(2)
電話番号は何番ですか。你的電話號碼是幾號?
1. 私は桜大学の先生です。我是櫻大學的老師。
2.私の電話番号は03−3849−392です。我的電話號碼是033849392。
3.田中さんも会社員ですか。田中先生也是公司職員嗎?
第三週第二課(一) :名詞文(3) 佐藤さんと林さんは先生です。佐藤先生和林先生是老師。1.木村さんは会社員ですか、公務員ですか。木村先生是公司職員或公務員?
2.葉さんと李さんは大学生です。
葉小姐和李小姐是大學生。
第四週第二課(二) :名詞文(4) これは誰のお金ですか。這是哪位的錢?1.これは誰の雑誌ですか。這是誰的雜誌?
それは山田さんの雑誌です。那是山田先生的雜誌。
第五週第三課:名詞文(5) 何時ですか。現在幾點?1.今何時ですか。現在幾點?
2.図書館は9時から5時までです。圖書館是從九點到五點。
3.銀行はどちらでしょうか。
銀行在哪裡?
第六週第四課(一) :名詞文と動詞文 
いくら、いくつ、数詞+ください。
多少錢、幾個、請給我+量詞
1.數字
2.いくらですか。多少錢?
3.いくつありますか。有幾個?
第七週第四課(二):名詞文(7)
ノートは三冊で百五十円です。
筆記本三本總共150円 
1.コーヒーを三つください。請給我三杯咖啡。
2. 数詞 量詞
3.三冊でいくらですか。三本書多少錢?
第八週第五課(一):名詞文(8)
田中さんの誕生日はいつですか。
田中先的生日是什麼時候?
1.何月何日ですか。幾月幾號
2 カレンダーを見ましょう(一) 看月曆
3.會話
第九週公民素養週社大辦公室安排之講座或活動
第十週第五課(一):動詞文
テレビは本棚の上です。電視在書架上面。
います、あります 在
1.カレンダー(二)看月曆
2.位置:上、下、前、後ろ etc
3.Nは位置、場所です。 N在-
4.Nは位置、場所にあります。N在ー
第十一週第五課(二) 和第六課(一):動詞文
明日学校へ行きます。明天要去學校。
1.目的地+へ行きます。去到-
行きません 不去
行きました。過去形
行きませんでした。過去不去
第十二週第六課(二): 動詞文
リーさんは明日どこかへ行きますか。李小姐明天有沒有去哪裡呢?
1.どこへ行きますか。有沒有要去哪裡?
どこかへ行きますか。要去哪裡?
2.誰と行きますか。和誰去?
3.なんで行きますか。怎麼去?
第十三週第七課(一):動詞文(非過去/過去)朝ごはんを食べます。要吃早餐。1.[對象]をVます。
2. 頻度の副詞 
 いつも学校の本屋で本を買います。總是在學校的書局買書。
第十四週第七課(二):動詞文(非過去/過去)
図書館で勉強をします。在圖書館唸書。
彼女に花をあげます。 給她花。
1.[場所]でVます。在地方做-
2.[人]にVます。給,和人做-
3.会話
第十五週第七課(三) 和第八課(一)
台北から高雄までバスで4時間くらいかかります。從台北到高雄要花四個小時。
1. 期間の言い方 期間之唸法
2.かかります 花多少錢、花多久
第十六週第八課(二)」形容詞文 肯定、否定
夜市は賑やかです。夜市很熱鬧。
1.い形容詞の肯定、否定
2.な形容詞の肯定、否定
3.文を作る 寫形容詞句子
第十七週第八課(三):形容詞+名詞
台北は賑やかなところです。台北是個熱鬧的地方。
1.い形容詞(ーい)+名詞
2.な毛用紙(ーな)+名詞
3.一緒にVませんか。要不要一起做-?
第十八週成果展準備週回顧、複習與分享本學期結業成果展練習

愛課程 ICOURSE
載入中...
top↑