※桃園市中壢社大※  107-秋季班 cl1072C1062-日本語初級1  
   X關閉視窗
郭素娟 講師
 
郭素娟
現職:
兼職日語老師
簡介:
日本國立茨城大學畢業,在日本住了六年,擔任過日文秘書、日文老師、 日語領隊等工作
個人專長:
部落格(Blog) : 
上課日期: 
2018-09-05 (第一週),(共18週)
上課時間: 
每星期三 早上 9點0分~早上11點0分
上課地點 華勛、仁祥里集會所(桃園市中壢區華祥1街21號)  連結
社大電話 
'03-4025451'
課程相關照片
 
講師影片介紹
課程影片介紹
課程理念
熟記生詞,練習各類文型,演練各種日常生活情境練習會話,進而自然的說出日語。或在家唱日語卡拉ok,或日本旅遊參觀或結交日本朋友,都能輕鬆愉快。
課程目標
提升生活品質,增進日語能力,創造自身價值。
上課方式
講述文型與舉例、分組討論來造句並互相提出問題回答、模擬情境實際操作練習、影片欣賞訓練聽力,回家作業,日本歌謠歡唱,聽CD , A與B問答對話練習。
測驗方式
實例作業繳交20%、口頭問答10%、出席率50%、上課態度20%
學員自備事項
自由
學員選課要求
參考書目
講師整理的教材
數位教材連結

報名事宜及詳細資訊請連結至 桃園市中壢社大官方課務系統

第一週 
これは何ですか
(這是什麼?)
 
L2:「これ、それ、あれ、どれ」事物代名詞 
第二週 
これは私のかばんです
(這是我的皮包)
 
“の”所屬”的” 
第三週 
その本は誰のですか
(那本書是誰的呢?)
 
「この、その、あの+名詞」
この傘=這把傘 
第四週 
句型複習與問答會話練習 
練習與表演(舉例與練習造句),童謠:うさぎ 
第五週 
ここは3階です
(這裡是三樓)
 
L3:「ここ、そこ、あそこ、どこ」地方代名詞 
第六週 
お手洗いはあちらです
(洗手間在那邊)
 
「こちら、そちら、あちら、どちら」
地方,方向,人物指示代名詞 
第七週 
これは1980円です
(這個是1980元)
 
數字與價錢與電話號碼的讀法 
第八週 
句型複習與問答會話練習 
練習與表演(舉例與練習造句),童謠:春が来た 
第九週 
公共論壇週 
社大辦公室安排之講座或活動 
第十週 
今10時50分です
(現在10點50分)
 
L4:時刻的說法、  時  分 
第十一週 
講義は何時からですか
(幾點開始上課)
 
「から…まで…」(從…到…)
時間,地點的開始與結束 
第十二週 
私は朝7時に起きます
(我早上7點起床)
 
「時間に動詞」,童謠:鯉のぼり
 ます(習慣,日常生活)、 ません (否定)   
第十三週 
去年の誕生日に花をもらいました。(去年生日收到花) 
L5-1-①「人に物をもらいます」
從某人那兒得到,拿到某物 
第十四週 
謝さんは陳さんに雑誌をあげまあした。(謝小姐給先生雜誌) 
L5-1-②「人に物をあげます」把某物給某人
P103練習一,練習二 
第十五週 
誰に中国語を習いますか。
(跟誰學中文呢?)
 
L5-2「(人、会社)に物を貸します/教えますなど」助詞「に」表示的是動作的對象,演歌歡唱 
第十六週 
周さんに本を借りました。
(向周小姐借了書)
 
「(人、会社)に(から)物を借ります/習いますなど」P107-108練習一,練習二,練習三 
第十七週 
毎日家族に電話をかけますか。
(每天都會打電話給家人嗎?)
 
L5-3(人、会社)に(電話、メール、荷物など)をかけます/送ります,打電話給〜寄電子郵件給〜行李給〜 
第十八週 
成果展準備週 
回顧、複習與分享本學期結業成果展練習 

   X關閉視窗

top↑
置 頂
愛課程 icourse.com.tw
載入中...